MENU
解約OK無料お試しで600円分pt
解約OK無料お試しで3,000円分pt
クランクインビデオ映画無料
新『ディズニープラス』はウォーキングデッド・進撃の巨人も見放題詳しくは

新ディズニープラスで変わる5つの特徴|一覧表で分かる月額・機能の違い

2021年10月27日に新サービス・コンテンツブランドが追加になる『Disney+(ディズニープラス)』。

特に『スター』ブランドのコンテンツが追加となるのは一番の変更点で、海外ドラマや映画作品の充実度が注目されています。

このページでは、「現行サービスと何が変わる?」という視点で、他にも気になる料金やサービス内容などの変更点について5つの特徴としてまとめていきます。

\ ディズニー以外の実写映画も見放題 /

ウォーキングデッド、進撃の巨人、キングダムも見放題

タップできる目次

新ディズニープラスの5つの特徴

新ディズニープラス5つの特徴変更点違い
▲新ディズニープラスの特徴は?

この章では、旧ディズニープラスと比較した、新ディズニープラスの5つの特徴を解説します。

対応デバイスや複数ユーザー管理機能など、こまごまとした点については割愛し、以下の5つに絞っています。

新ディズニープラス5つの特徴
  1. 月額料金が990円に変更
  2. 無料トライアルの廃止
  3. 「スター」ブランドが追加
  4. 子どもがいても安心なペアレンタルコントロール機能
  5. 公式サイトからなどドコモ以外の登録に対応
もっち

注目すべきポイントは「月額」「無料トライアル」と「スターブランド追加」です。

ひと目でわかる新旧ディズニープラスのサービス比較表は以下の通りです。

ディズニープラス
旧ディズニープラス
(~10月26日)

新ディズニープラス
(10月27日~)
通常月額770円990円
無料トライアル31日間なし
取扱ブランドディズニー・ピクサー・マーベルほか左記に加え、スター
登録方法dアカウント左記に加え、クレカ・App Storeほか
プロフィール登録最大5つ最大7つ
デバイススマホ・ブラウザほか左記に加えゲーム機器ほか
画質・音質Full HD・2ch4K UHD・5ch
グループウォッチなしあり
ペアレンタルコントロールなしあり
公式サイト詳細を見る詳細を見る
▲新ディズニープラスのサービス概要

●「通常月額」は税込。料金改定は11月1日以降●「無料トライアル」は初回のみ。現行旧サービスは10月26日まで(ドコモ経由の場合、10月31日まで)

変更点①月額料金が990円に変更

もっち

月額がネトフリ同等となります。

月額は770円から990円に値上げとなり、『Netflix』と同等レベルになります。また、『Amazonプライム』の500円に比べて差が広がる方向になりますが、テレビ局系の動画配信サービスと同等水準となります。

オリジナルのグローバルコンテンツが充実しているという点で見れば優秀なコストパフォーマンスと言えますね。

変更点②無料トライアルが廃止

もっち

無料体験がなくても魅力的なコンテンツが豊富です。

無料トライアルが廃止になります。動画配信サービスの多くは、無料期間中の解約に対応した無料お試しを実施していますが、これがなくなります。

背景には、作品ラインナップが魅力的で、無料体験から有料会員になる人がそれなりに多いこと、がひとつとして考えられます。

コンテンツ拡大に伴い月額も上がりますが、今後無料トライアルが復活するのかどうかも気になるポイントです。

新ディズニープラス
旧ディズニープラス
  • 月額990円
  • 無料トライアルなし
  • 月額770円
  • 無料トライアル31日間

変更点③「スター」ブランドが追加

もっち

ディズニーっぽくない実写映画&海外ドラマに注目です。

「スター」ブランドの追加はリニューアルの大きな目玉です。

これまでのディズニープラスでは少なかった、一般的に劇場公開される映画や海外ドラマなどが充実します。一例を挙げてみると「ノマドランド」「デッドプール」「ウォーキングデッド」など、世界的なヒット作品がラインナップされます。

また、日本のテレビ局のTBSのグローバル戦略として、「TOKYO MER」「日本沈没」などの日曜劇場が配信されることも発表されています。

新ディズニープラス
旧ディズニープラス
  • ディズニー
  • ピクサー
  • マーベル
  • スターウォーズ
  • 20世紀FOX
  • ナショナルジオグラフィック
  • スター
  • TBSドラマ
  • ディズニー
  • ピクサー
  • マーベル
  • スターウォーズ
  • 20世紀FOX
  • ナショナルジオグラフィック

ディズニープラスの独占配信・見放題対象作品まとめ

変更点④子どもがいても安心なペアレンタルコントロール機能

もっち

お子さんがいるならプロフィールの視聴制限機能が便利。

「スター」ブランドが追加になり魅力的な作品が増えることで、お子さんがいる家庭では視聴制限などが気になるポイントでしょう。

新ディズニープラスでは「ペアレンタルコントロール」を子供のプロフィール(アカウント)に設定することで、視聴制限をかけることができます。

新ディズニープラス
旧ディズニープラス
  • プロフィール最大7つ
  • ペアレンタルコントロール
  • プロフィール最大5つ

変更点⑤公式サイトからなどドコモ以外の登録に対応

もっち

公式サイトからの直接入会に対応します。

これまで『ディズニープラス』は、ディズニーアカウントのほか、dアカウント経由でドコモのアカウントを作成する必要がありました。

リニューアル後は公式サイトからはもちろん、Google playやApp Storeからの登録が可能になります。

ちなみにこれまでドコモ経由で登録が必要だったことから、2021年7月には解約が利用者にとってわかりにくい「ダークパターン」ではないか、とSNSでもネガティブな話題になりました。

これから利用する新規ユーザーや既存ユーザーにとって歓迎できる内容と言えるでしょう。

新ディズニープラス
旧ディズニープラス
  • クレジットカード
  • PayPal
  • Google Play
  • App Store
  • dアカウント
  • dアカウント

\ ディズニー以外の実写映画も見放題 /

ウォーキングデッド、進撃の巨人、キングダムも見放題

新ディズニープラスの登録方法・解約方法

おすすめの動画配信サービスの選び方
▲新ディズニープラスの登録手続きは?

前述の「変更点③公式サイトからなどドコモ以外の登録に対応」に関連し、新入会方法について解説します。

クレジットカード

もっち

現役ユーザーの筆者はリニューアル後にクレカ決済に変更予定です。
変更した実際の画面はおって更新します。

ドコモ入会

もっち

新ディズニープラスでは、クレカ登録に対応するのでこの複雑な手続きを減らせます。登録・解約のしやすさは入会前にチェックしておきたいですね。

登録方法
解約方法
  1. ディズニープラス公式サイトから入会ボタンをタップ
  2. dアカウントを作成、メール認証しログイン
  3. お客様情報を入力し、登録を完了
  4. ディズニーアカウントの登録
  1. ディズニープラス「マイページ」にアクセスしログイン(アプリからは「メニュー」から)
  2. 「退会」ボタンをタップ
  3. 「退会を進める」ボタンをタップ
  4. (Myドコモのページが表示されます)dアカウントでログイン
  5. ご契約内容メニューから、ディズニープラス「解約する」をタップ
  6. ディズニープラス「解約の手続きを完了する」をタップ
▼ 登録手続きの画像
STEP
ディズニープラス公式サイトから入会ボタンをタップ

ディズニープラス公式サイトにアクセスし、入会手続きをタップします。

STEP
dアカウントを作成、メール認証しログイン

dアカウントでログインします。もしdアカウントを持っていない場合、新規作成が必要です。

「空メール送信で続行」をタップします。

受信したメールに明記されているワンタイムパスワードを入力します。

STEP
お客様情報を入力し、登録を完了

支払方法を登録します。

案内に従って登録を完了させます。

STEP
ディズニーアカウントの登録

ディズニーアカウントにログインします。

生年月日を入力し、「続ける」をタップします。

メールアドレスなどのアカウント情報を入力し、「新規登録」をタップします。

ディズニープラス登録方法

\ ディズニー以外の実写映画も見放題 /

ウォーキングデッド、進撃の巨人、キングダムも見放題

新ディズニープラスの気になる疑問とQ&A

よくある質問Q&A
▲気になる疑問を一問一答形式で

新ディズニープラスのサービスについて、Q&A形式でまとめました。

新ディズニープラスで変わることは?

月額は770円から990円に、無料トライアルがなし、に変更になります。

その代わり、「スター」ブランドの追加、音質画質、視聴制限機能などのサービスが向上します。

月額料金は高くなる?

はい、これまでの770円から990円に上がります。

無料トライアルはどうなる?

10月26日までは無料トライアルの対象です。

11月1日以降は無料トライアルがなくなるので、まだ利用したことがない人はお試ししておくのがおすすめです。

\ ディズニー以外の実写映画も見放題 /

ウォーキングデッド、進撃の巨人、キングダムも見放題

この記事を書いた人

執筆者もっち
  • 20社以上の動画配信サービスを実際に利用/体験しするVODマニア
  • 配信限定ドラマやオーディション番組、スポーツのライブ配信にも精通
  • 毎月のVOD料金はトータルで約1万円
タップできる目次
閉じる