MENU
解約OK無料お試しで600円分pt
解約OK無料お試しで3,000円分pt
クランクインビデオ映画無料

《全話見逃し動画》推しの王子様のネット配信を無料で見る方法|スピンオフ・Amazonプライム・Netflix

フジテレビ系2021年7月スタート木曜ドラマ「推しの王子様」の見逃し配信フル動画を無料で見る方法をご紹介します。

ドラマは原作なしのオリジナルストーリー

女性向け恋愛ゲームを制作するベンチャー企業の女性社長が、容姿だけ完璧で内面が無気力な青年を理想の男性に育て上げる恋愛コメディーです。

当初、主演予定の深田恭子さんが休養を発表。代役に比嘉愛未さんを迎え、渡邊佳祐さんと共演します。

ザックリまとめ
  • 推しの王子様を無料で見るならFODプレミアム
    • 独占配信
    • スピンオフ「ぼくの推しは王子様」独占配信
  • FODは14日無料お試し
    • 無料期間中の解約で、お金がかかりません
    • フジ系テレビ番組の見逃し配信
    • 130誌以上の雑誌読み放題つき
    • 毎月最大1,300円分ポイント
    • 最新人気漫画を電子書籍
FODプレミアム

\ 14日間無料トライアル /

▲ 無料期間中の解約で0円 ▲

あわせて読みたい
【2021年版】FODプレミアムの14日間無料お試しの特徴を解説|無料期間・料金・解約方法 動画配信サービスFODプレミアムの無料トライアルの特徴と、登録方法・解約方法についてご紹介します。 フジテレビ系TV番組の公式フル動画の見逃し配信が特徴のFODプレミ...
タップできる目次

推しの王子様の見逃し動画/ネット配信を無料で見る方法

▲2週間無料で解約OK

推しの王子様を無料で見るならFODプレミアム

「推しの王子様」の広告なし見逃し動画/ネット配信を見るならFODプレミアムがおすすめ。

TVerでは、広告ありで最新話だけ

また、FODも含めた主要な動画配信サービスの対応状況は下表の通りです。

サービス配信状況無料トライアル通常月額公式サイト
U-NEXTユーネクスト配信なし31日間2,189円詳細を見る
Amazonプライムビデオ配信なし30日間500円詳細を見る
Netflixネットフリックス配信なしなし990円~詳細を見る
Huluフールー配信なし14日間1,026円詳細を見る
Paraviパラビ配信なし14日間1,017円詳細を見る
FODプレミアム独占配信14日間976円詳細を見る
Abemaアベマ配信なし14日間960円詳細を見る
Disney+ディズニープラス配信なし31日間770円詳細を見る
dTV配信なし31日間550円詳細を見る
TSUTAYA TV/DISCAS配信なし30日間1,026円~詳細を見る
WOWOWオンデマンド配信なし申込日~月末2,530円詳細を見る
TELASAテラサ配信なし15日間618円詳細を見る

TVerでも見れないFOD独占配信「ぼくの推しは王子様」

FODプレミアムで独占配信!!

FODプレミアムなら、TVerでも配信されない本作のスピンオフ/オリジナルストーリー「ぼくの推しは王子様」を独占配信

こちらの主役はドラマ本編で有栖川遼を演じる瀬戸利樹さん。

あらすじは?

「ペガサス・インク」のプランナーで歴史好きの有栖川遼が主人公。

実は、しょせんはかなわぬ恋だと諦めながら、ある人物にずっと片思いをしている有栖川。「ペガサス・インク」のエンジニアで編み物好き男子の織野洋一郎(谷恭輔)は、そんな有栖川の切ない胸の内を知り、有栖川が誰かと幸せになれるよう、有栖川専用の恋愛アプリを作り上げます。

織野いわく、有栖川にとって運命の人である可能性が高い人物があらわれると、この恋愛アプリが知らせてくれるとのことなのですが、2.5次元俳優が“推し”の「ペガサス・インク」デザイナー・渡辺芽衣(徳永えり)と、同じくデザイナーで、「26時のマスカレイド」が“推し”の小原マリ(佐野ひなこ)は、うさんくささしか感じず……。

有栖川も織野の話を冗談半分で受け流していましたが、恋愛アプリを入れた有栖川のスマートフォンから、早速アラームが鳴り始め……。

推しの王子様公式サイト

\ 無料お試しで本編&スピンオフを見放題 /

FODプレミアムの料金/サービス概要

FODプレミアムの料金などのサービス概要は以下の通りです。

無料トライアル14日間
無料期間中の解約OK
月額料金税込976円
マルチデバイス再生OK
雑誌読み放題あり
電子コミックあり
毎月ポイント最大1,300円分*
FODの基本情報

*毎月100pt+400pt×3回(8,18,28日)。ログインし、バナー押下

最新・名作ドラマが見放題

FODプレミアムはフジテレビ系の月9ドラマや韓ドラが充実!

FODは「コンフィデンスマンJP」「スーツ」「絶対零度」などのシリーズものや、「(平成版&令和版)東京ラブストーリー」、「踊る大捜査線」、「ショムニ」などの過去の人気ドラマを見放題配信中。

さらに、元々はFOD限定で、のちに地上波放送されるFODオリジナルドラマも配信しています。(「いとしのニーナ」「あの子が生まれる」など)

フィギュア・サッカーなどスポーツ配信

FODはスポーツ系のライブ配信(ネット中継)も。

フジテレビ系ということもあり、フィギュアスケートやサッカールヴァンカップなどを独占配信しています。

ほか、地上波放送でも目にする競馬など、バラエティ豊かなスポーツ特番もラインナップ。

特にフィギュアは競技・大会だけでなく、ドキュメンタリーやアイスショーなどの動画もアーカイブ配信しており、フィギュアスケートファン見逃せない配信ラインナップです。

業界トップクラスの130以上の雑誌読み放題

テレビ局系の動画配信サービスではめずらしく、動画コンテンツだけでなく、雑誌読み放題電子コミックにも対応しています。(下記、一覧表参考)

他の動画サービスでは『U-NEXT』も雑誌の読み放題に対応していますが、110誌程度。

一方で、FODは130誌以上に対応しており、業界トップクラスの品ぞろえです。

電子コミックをかしこく利用するコツは、ポイントをしっかり獲得すること。

毎月8がつく日に400pt獲得できるので、忘れずにサイト/アプリにログインしてバナーをタップしましょう。

電子書籍対応
非対応
  • Hulu
  • Paravi
  • ABEMA
  • TELASA

漫画アプリとしても優秀

さらにポイント還元率20%と高水準なのも魅力のひとつ。

専用漫画アプリでは10%前後の還元が多く、さらに「半額キャンペーン」を行っていても期間限定や冊数限定で使い勝手がイマイチ。

FODプレミアムならいつでも20%還元で、その場ですぐに恩恵が受けられます。
(他社サービスでは還元タイミングが1か月後になることも・・・)

還元条件もさることながら、分かりやすくて使いやすい、漫画アプリのメイン候補としても優秀です。

▲電子コミックアプリとしても

FODプレミアムの配信動画/コンテンツ

※2021年8月現在。最新の配信状況はFOD公式サイトをご参照ください

FODプレミアムの登録方法&解約方法

登録も解約も5ステップ&5分でかんたん手続き♪

FODプレミアム無料体験登録方法画像
FODプレミアム無料体験の申込画像
登録方法
解約方法
  1. FODプレミアムにアクセスし、「今すぐはじめる」をタップ
  2. 登録完了画面を確認する
  3. 支払い方法を選択し、「次に進む」をタップ
  4. 購入内容を確認し、「決済に進む」をタップ
  5. 支払い方法に合わせて情報を入力し、「購入内容を確定する」をタップ
  1. FODプレミアムにログイン
  2. 画面右上「メニュー」をタップ
  3. 「月額コースの確認・解約」をタップ
  4. 「この月額コースを解約する」をタップ
  5. 「解約する」をタップ

\ タップして開く /

FODプレミアム

\ 14日間無料トライアル /

▲ 無料期間中の解約で0円 ▲

推しの王子様の作品情報

ドラマ推しの王子様

物語は、主人公の日高泉美(比嘉愛未)が、五十嵐航(渡邊圭祐)を理想の男性に育てるため奮闘する“逆マイ・フェア・レディ”な日々を、まばゆいほどの胸キュンとともに描いていくもの。

乙女ゲームを手がけるベンチャー企業の社長である泉美は、すべてを自分の理想通りに作り上げたケント様というキャラクターと恋に落ちるゲームが異例の大ヒットを記録し、一躍、新進気鋭の経営者に。

その泉美の前に、ある晩、航が文字通り“空から舞い降りて”きて、航は泉美を抱きしめます。信じられない展開に仰天する泉美でしたが、それ以上に信じられないのは、航の容姿がケント様にソックリだったこと。しかし航は、無作法で無教養で無気力で、なんとこれまで人を好きになったことも無い、無い無い尽くしの残念すぎる王子様でした。

大失望する泉美でしたが、ひょんなことから「私があなたを理想の男性に育てる!」と、航を会社で雇い、仕事はもちろん、言葉遣いからマナーに知識、さらには生きがいや恋の仕方まで教えることになり……。

推しの王子様公式サイト

役名・出演者キャスト

役名出演者キャスト
日高泉美比嘉愛未
五十嵐航渡邊圭祐
光井倫久ディーンフジオカ
古河 杏奈白石 聖
渡辺 芽衣徳永 えり
有栖川 遼瀬戸 利樹
小原 マリ佐野ひなこ
織野洋一郎谷 恭輔
藤井 蓮藤原 大祐
水嶋 十蔵船越英一郎
▲ドラマ「推しの王子様」の出演者キャスト

動画

第1話

第2話

第3話

第4話

各話あらすじ

#タイトルあらすじ
第1話空から降る残念男子 私が人生変えてみせる 女性社長の決意!!日高泉美(比嘉愛未)は、乙女ゲームを手がけるベンチャー企業『ペガサス・インク』代表取締役社長。4年前に起業した泉美が最初にリリースした乙女ゲームが、外見から内面まですべてが泉美にとって理想の“推し”であるキャラクター・ケント様と恋に落ちる『ラブ・マイ・ペガサス』だった。このゲームが異例の大ヒットを記録し、泉美は一躍、新進気鋭の経営者としてもてはやされることに。
起業する前の泉美は、保険会社に勤務し、夢もやりたいこともなく退屈な日々を送っていた。そんなある時、友人から乙女ゲームの存在を教えられ、何気なくプレイを始めたところ一瞬で心を奪われた泉美は、人生で初めて“生きがい”と呼べるものを見つける。乙女ゲームに夢中になるあまり、ゲーム会社へ転職した泉美は、そこで出会ったトップクリエーターの光井倫久(ディーン・フジオカ)とともに、最高の乙女ゲームを一から作り上げるために起業することを決意したのだ。
真面目で、誰に対しても壁を作らず等身大で接する泉美は、どんなに困難な状況でも絶対に諦めずひたむきに前へ進むタイプで、デザイナーの渡辺芽衣(徳永えり)、プランナーの有栖川遼(瀬戸利樹)、デザイナーの小原マリ(佐野ひなこ)、エンジニアの織野洋一郎(谷恭輔)ら部下からも厚く信頼されている。だがプライベートでは、ここ何年も恋愛をしておらず、もっぱらケント様に夢中。週に1回は必ず、仕事を忘れて『ラブ・マイ・ペガサス』に没頭する日を設けており、その日は近所の中華料理店で働くアルバイトの藤井蓮(藤原大祐)に毎回チャーハンを届けさせている。
『ラブ・マイ・ペガサス』は乙女ゲーム界で革命を起こしたと言われるほどの人気。ファンの一人である大学生・古河杏奈(白石聖)も夢中になっていた。
一見順風満帆な泉美だったが、実は『ラブ・マイ・ペガサス』に続く次回作の制作に苦心していた。開発資金集めに奔走する泉美は、経営の多角化を進めている水嶋十蔵(船越英一郎)が代表取締役社長を務める大手アウトドアメーカー『ランタン・ホールディングス』に出資を求めるも、あっさり断られてしまう。
そんなある夜、光井と飲みに出かけた泉美は、いつものように彼の言葉に励まされる。光井と別れ、酔ったままふらふらと帰路につく泉美。すると、泉美の目の前に、いきなり空から男が降ってくる。借金取りから逃れるために歩道橋から飛び降りたその男・五十嵐航(渡邊圭祐)の顔を見た泉美は、さらに驚がくする。何とその容姿は、ケント様にそっくりで……。
第2話残念男子が学ぶのはマナー?頑張る彼女を救う予想外の一言!!彼を上等な男に育てよう。外見も中身も、最高の王子様に――
乙女ゲームを手がけるベンチャー企業『ペガサス・インク』の社長を務める泉美(比嘉愛未)は、自身の理想通りに作った推しキャラ、『ラブ・マイ・ペガサス』の主人公・ケント様にそっくりな航(渡邊圭祐)に出会う。だが航は、ケント様に似ているのは外見だけで、がさつで無神経、おまけに無気力な男だった。そんな航に、乙女ゲームに出会う以前の、夢もやりたいこともなく退屈な日々を送っていたかつての自分を重ねた泉美は、彼を『ペガサス・インク』で雇うことにする。今はまだ何者でもない航がケント様になれるかどうかを、副社長の光井(ディーン・フジオカ)と賭けた泉美は、「絶対、ちゃんと育ててみせる」と宣言し……。
泉美から航を紹介された芽衣(徳永えり)や有栖川(瀬戸利樹)、マリ(佐野ひなこ)ら『ペガサス・インク』のスタッフは、ケント様にそっくりなその姿に驚きを隠せない。航は、とりあえずプランナーの有栖川の下につき、雑用から始めて仕事を覚えることになった。ところが航は、社会人の常識どころか、漢字や敬語すらろくに知らないような有様。困り果てた有栖川たちは、このままだと大きな問題を起こしかねないから泉美にもきちんと面倒を見てほしい、と訴えた。
そんなある夜、仕事を終えて帰路についた泉美は、公園で野宿しようとする航を目撃し……。
第3話社内崩壊のピンチ!!打開の鍵は知る喜び泉美(比嘉愛未)たち『ペガサス・インク』は、新作乙女ゲームの開発にむけて、水嶋十蔵(船越英一郎)率いる『ランタン・ホールディングス』に出資を持ちかけ、企画書を提出した。企画へのリアクションを聞くために、泉美は光井(ディーン・フジオカ)とともに『ランタン・ホールディングス』を訪れるが、応対したのはメディア事業部の小島(竹森千人)だけで、十蔵の姿はなかった。
その席で、企画のさらなるブラッシュアップを提案された泉美たちは、芽衣(徳永えり)や有栖川(瀬戸利樹)らスタッフに、先方の意向を組み込んで、もう1度、企画書を作り直すよう指示する。しかし、再提出までの猶予は1週間足らずしかなかった。そのとき、航(渡邊圭祐)の姿がないことに気づく泉美。実は航は、会議中に居眠りを始め、そのまま会議室で眠っているという。
泉美は、航が他のスタッフが話している専門用語を理解できず、用語集を読んで勉強しようとしたものの苦戦していることを知る。航に、物事を学ぶ意味や、その先に見える景色の素晴らしさを教えてあげたいと決意した泉美は、彼にITの専門用語集や小説などを渡し、感想を書いて提出するよう命じる。
数日後、泉美たちは、ランタンの中核事業でもあるアウトドア事業の要素を生かすなど、先方の要望を盛り込む工夫を続け、何とか最終プレゼン用の企画書をまとめて提出する。しかし、ランタン側からはさらに無茶な注文が届き……。
第4話泉美(比嘉愛未)たち『ペガサス・インク』は、新作の乙女ゲームに関して、十蔵(船越英一郎)の会社『ランタン・ホールディングス』から出資を受けられることになった。士気が上がり、プロトタイプの制作にも力が入る有栖川(瀬戸利樹)らスタッフたち。その中で、芽衣(徳永えり)は、早退して推しの2.5次元俳優・三上悠太(仲村宗悟)が出演するミュージカルを見に行くため、物凄い勢いで仕事を片付けている。チケットを取るために、普段から善行を続けて徳を積んでいるという芽衣は、全公演を見に行く予定だという。その思いに共感し、“推し活”も推奨している『ペガサス・インク』の社風に改めて魅力を感じる杏奈(白石聖)。だが、航(渡邊圭祐)だけは、同じ内容なのに金がもったいない、と、いまひとつ芽衣の思いが理解できないようすで……。
その夜、航は、振り込まれたばかりの初めての給料を全額引き出して帰宅する。だが航は、特に欲しいものがあるわけでもないらしい。初めての給料を何に使ったのか、と問われた泉美は、覚えていないと返しつつ、推しができてから金の使い方が変わった、と答える。泉美は、金の使い道は物質的なものだけではなく、形に残らなくても価値があるものもあるし、航も夢中になれるものが出来たら変わるかもしれない、と告げた。だが、どうにもピンとこない様子の航。
ある日、泉美が勉強のために休日を利用して舞台やコンサートを見に行くと知った航は、同行することにする。そんな中、泉美は、とあるギャラリーで開催されている絵画展に興味を抱き、立ち寄ろうとした。だが航は、何故か足が止まってしまい……。
FODプレミアム

\ 14日間無料トライアル /

▲ 無料期間中の解約で0円 ▲

参考サイト●NHK日本テレビTBSフジテレビテレビ朝日テレビ東京毎日放送(MBS)カンテレ朝日放送テレビU-NEXTNetflixAmazonプライムABEMAHuluParaviFODdTVディズニープラスTSUTAYA TVひかりTVNHKオンデマンドWOWOWTELASA

タップできる目次
閉じる