MENU
解約OK無料お試しで600円分pt
解約OK無料お試しで3,000円分pt
クランクインビデオ映画無料

《見逃し無料動画》半径5メートルのネット配信を無料で見る方法|Amazonプライム・Netflix

NHK2021年4月30日(金)スタートドラマ「半径5メートル」の見逃し配信フル動画を見る方法についてご紹介します。

芳根京子さんが女性週刊誌の若手編集者、永作博美さんが型破りなベテラン記者を演じるドラマ。

ニュースにもならないような“女性たちのもやもや”に切り込む姿が描かれます。

広告なし&全話見放題ならU-NEXT
\ ザックリまとめ /
  • 半径5メートルを無料で見るならU-NEXT「NHKオンデマンド」
  • U-NEXTは31日間無料トライアル
    ▶ 無料期間中の解約で、お金がかかりません
    ▶ 特設申込ページから無料期間1,000円分ポイント
    ▶ NHKオンデマンド「まるごと見放題パック」990pt

\ 31日間無料お試しのポイントで /

▲ 通常600ptのところ、1,000ptに ▲

あわせて読みたい
《2021決定版!!》U-NEXTの月額料金・サービス・特徴をヘビーユーザーが徹底解説 業界トップクラスの動画配信サービスU-NEXT(ユーネクスト)。 本記事では、現役ユーザーの筆者が、U-NEXTの料金・サービス内容・特徴について、わかりやすく解説します...
タップできる目次

半径5メートルの見逃し配信無料動画を見る方法

U-NEXTのNHKオンデマンド専用申込ページ

「半径5メートル」の見逃し配信はNHKオンデマンド「まるごと見放題パック」を利用できる、

で楽しめます。

NHKの見逃し配信は、NHKオンデマンドという動画配信サービスが対応。さらに見放題なら「まるごと見放題パック(月額990円)」の視聴パックで楽しめます。

当サイトではU-NEXTの無料トライアルをおすすめしています。

おすすめの理由・U-NEXTでお得に楽しむ3つのポイントは次の章でくわしく解説します。

半径5メートルをU-NEXTで”お得”に見る方法

無料トライアルポイントをかしこく活用♪
\ U-NEXT「NHKオンデマンド」の3つのポイント /
  1. 専用ページからU-NEXT31日間無料トライアル
  2. 無料トライアルポイント1,000pt
  3. NHKオンデマンド「まるごと見放題パック(990円)」

U-NEXTでははじめての人向けに31日間の無料トライアルを実施しています。

無料トライアル申込には2つのページが用意されていますが、そのうちNHKオンデマンド専用の申込ページから登録することでポイント1,000ptが即時付保。

通常のページからだと600pt・・・

この無料トライアルポイントを使ってNHKオンデマンド「まるごと見放題パック」を利用するのがポイントです。

なお、同じくNHKオンデマンドに対応しているAmazonプライムビデオでは、U-NEXTのようなポイント活用がありません

ただし、すでにAmazonプライム会員で、1か月以上継続的に「まるごと見放題パック」を大河・朝ドラ・NHK番組などを見たい、という人はAmazonを検討するのもアリですね。

\ U-NEXT /
\ Amazonプライムビデオ /
  • 31日間無料
  • 専用申込ページならポイント1,000pt
  • 通常会員なら毎月1,200pt
  • 21万本以上の見放題動画
  • 110誌以上の雑誌の読み放題つき
  • Amazonプライム30日間無料
  • まるごと見放題パック990円
  • Amazonプライムサービスつき

U-NEXTの月額・無料トライアル・サービス内容

u-next月額料金の考え方内訳
▲見放題ナンバーワン&毎月1,200円分pt

U-NEXTの基本情報を下表にまとめています。

ほか特徴について、ユーザーである筆者が実体験をもとに紹介します。

無料トライアル31日間
無料期間中の解約OK
月額税込2,189円
雑誌読み放題114誌以上
(2021年3月34誌追加)
レンタルあり
ポイント付与あり
(無料期間600円分、毎月1,200円分)
ダウンロードOK
追加アカウント3アカウント
同時視聴4台
対応機器スマホ、タブレット、PC、テレビ、etc.
▲U-NEXTのサービス概要

《徹底解説》U-NEXT無料お試しは2回目3回目も申込できる?解決策はコレ

《ここだけの話…》U-NEXT無料お試しで1,000円分ポイント獲得する方法は?

動画サイトでトップクラスのサービス内容♪

▲ナンバーワンばかりのU-NEXT

U-NEXT業界ナンバーワンの動画配信数(約22万本)を誇っており、うち見放題作品も21万本以上!

無料トライアル期間は31日間と、他の動画配信サービスが14日間が多い中、業界トップクラスの長さです。(下図ご参考)

見放題作品だけでもじゅうぶん楽しめます。

動画配信サービスの無料期間
U-NEXT
31日間
Netflix
なし
TELASA
15日間
dTV
31日間

レンタル作品はポイント活用でかしこく♪

▲毎月1,200円分のポイントがもらえる

さらに無料トライアル期間には600pt、通常会員になると毎月1,200ptのポイントが付与。

最新映画のレンタルや、電子コミックの購入にポイントが活用できます。

ポイント活用した場合でも、業界トップクラスの40%の高還元が適用されます。

(電子コミックアプリのクーポンガチャなどの限定的/制限付きの還元率がないのは魅力のひとつ)

トライアル期間から雑誌読み放題が無料

u-next読み放題の対象雑誌
▲2021年6月読み放題の対象雑誌

さらには110誌以上の雑誌の読み放題も追加課金なしで利用可能

意外と便利なのは、動画・雑誌・漫画(電子書籍)が1つのアプリでOKなこと。

専用のビューアーアプリ(動画専用、漫画専用、など)は必要ありません。

もちろん各コンテンツはダウンロードして、オフラインでも楽しめます。

○ 雑誌読み放題付き ○
× 雑誌読み放題なし ×
  • U-NEXT
  • FODプレミアム
    ※雑誌専用アプリが必要
  • Netflix
  • Amazonプライムビデオ
  • Hulu
  • Paravi
  • TELASA
  • ABEMA

月額は、実質1,000円以下!?

U-NEXTの月額はポイントで実質1000円以下
▲実質989円の高コスパ

U-NEXTの月額が気になる人も多いかと思いますが、毎月のポイントを考慮すれば月額989円(2,189円-1,200pt)であり、他のサービスにも負けていません。

加えて先ほどまでご紹介したサービスが楽しめることを加味すれば、満足度高く楽しめることでしょう。

さらに詳しく、という人はこちらの記事から。他の動画配信サービスと「月額料金」や「サービス内容(動画/電子書籍/etc.)」などを一覧表で比較しています。

《徹底比較》U-NEXTの月額は高い?他の動画配信サイトと料金・サービスを比べてみた

U-NEXT無料トライアルの登録方法・解約方法

U-NEXT無料体験登録方法画像
▲無料お試しはかんたん手続き♪

U-NEXTの登録方法(入会手順)、解約方法の流れは以下の通りです。

登録手続きは5分もかからず手続きできます。

おためしで自分に合わなかった、という場合に備えて解約方法も併せてチェックしておきましょう。

\ 登録方法 /
\ 解約方法 /
  1. U-NEXT公式サイトから無料トライアルボタンをタップ
  2. お客様情報を入力
  3. 決済情報を入力
  4. 登録結果画面を確認
  1. U-NEXTにログインし、左上メニューをタップ
  2. 「アカウント設定」をタップ
  3. ページ下部「契約内容の確認・解約」をタップ
  4. 「解約はこちら」をタップ
  5. ページ下部「次へ」をタップ
  6. 任意アンケート、同意チェックを入力し、「解約する」をタップ
  7. 解約手続き確認画面を確認

U-NEXTの解約方法はこちらの記事で詳しく解説しています。

混同しやすい「月額プランの解約」「U-NEXTの退会」の違いや、失敗しがちな月額プランについてもまとめています。

《失敗しない》U-NEXTの解約方法・退会方法とそれぞれの違い注意点を解説

\ 31日間無料お試しのポイントで /

▲ 通常600ptのところ、1,000ptに ▲

半径5メートルをAmazonプライムビデオで見る方法

NHKの見逃し配信「NHKオンデマンド」は、Amazonプライムビデオのチャンネルでも楽しめます。

月額は前の章でご紹介したユーネクスト同様、990円。

別途、Amazonプライム会員の月額500円が必要になりますが、30日間の無料トライアルを実施中です。

サービス月額(税込)無料期間
Amazonプライム500円
※年会費は4,900円
30日間
Amazon「NHKオンデマンド」990円なし

半径5メートルの作品情報

週刊「女性ライフ」編集者・風未香(ふみか、芳根京子)は、芸能ゴシップを追いかける「一折(いちおり)」班で失態を演じ、生活情報など読者の身近な関心事を掘り下げる「二折(におり)」班に異動となる。そこで出会ったのは、名物ベテラン記者・宝子(たからこ、永作博美)。「事件」「スクープ」をあわただしく追いかける一折班に比べ、二折班は一見ユルく見え、中でも宝子の取材ぶりは一風変わっていた。例えば、スーパーでレトルトおでんを買おうとした主婦が、見知らぬ男性から「おでんぐらい自分で作れ」と怒られたという話題では、宝子はジェンダー論にくみせず、なぜかコンニャク作りを始めるのだ。はじめは何の意味があるのかさっぱりわからない風未香だったが、人とは違うアプローチから見えてくるものに次第に気が付き、宝子をメンターとして成長していく。
毎回ワンテーマ、身近な問題を取り上げ、「取材する側」の個人的事情や「もやもや」も交えて、さまざまな
人間模様が描かれる。やがて風未香は、「半径5メートル」のネタから世の中を揺り動かしていく……!

半径5メートル公式サイト

役名・出演者キャスト

役名・登場人物出演者キャスト
前田風未香芳根京子
宝子永作博美
山辺晃人毎熊克哉
大沼亜希真飛聖
藤川ますみ山田真歩
海老原香織北村有起哉
丸山洋平尾美としのり

各話タイトル・あらすじ(全10話)

#タイトルあらすじ
第1話おでんおじさん週刊「女性ライフ」編集者の風未香(芳根京子)は、芸能スクープを扱う「一折(いちおり)」班で大失敗し、読者の「半径5メートル」の話題を掘り下げる「二折(におり)」班に異動。
名物記者・宝子(永作博美)と出会う。
二人は、レトルトおでんを買う主婦を非難してSNSで話題になった「おでんおじさん」のネタを取り上げるが、女性たちの怒りの声を集めようとする風未香に対し、宝子はなぜかコンニャク作りを始める。
第2話出張ホスト百人斬り目覚めたら山辺(毎熊克哉)とベッドを共にしていた風未香(芳根京子)。
以来、山辺はただ泊まりに来ては朝、会社に行くということを繰り返し、風未香を混乱させる。
ある日企画会議で女性用風俗が話題になり、風未香は宝子(永作博美)と共に様々な「出張ホスト」とのデートを体験取材することに。
そんな中、デスクの丸山(尾美としのり)は、宝子が取材した利用者の中に妻の絵美(片岡礼子)がいることに気づきがく然とする。
第3話私はこれを捨てられません風未香(芳根京子)が書いたカリスマミニマリストの記事を読んだ実家の母・祥子(いしのようこ)が物を捨てまくるようになった。
長年家族で囲んできたダイニングテーブルまで捨ててしまい、父・和彦(小林隆)は激怒、大喧嘩(げんか)となる。
そんな中、宝子(永作博美)は「私はこれを捨てられません」というテーマで記事を書こうと言い出し、絵本作家・いずみようじ(塚本晋也)の家などあちこちに風未香を連れ回す。
第4話なりすましにご用心子どものSNSについて特集することになった風未香(芳根京子)と宝子(永作博美)たち。
7年前、トランスジェンダーであることをカミングアウトし離婚した香織(北村有起哉)は、若い女性になりすまして娘の怜奈(上野鈴華)とSNSでつながっていた。
怜奈からどうしても会いたいと食い下がられた香織は、風未香に秘密を話し、代わりに会ってくれと頼み込む。
だが深夜になっても帰宅しない娘の前に自ら姿を見せることに…。
第5話黒いサンタクロース(前編)山辺(毎熊克哉)が特大スクープを取るが、ネタ元の陰謀とわかり窮地に追い込まれる。
一方、風未香(芳根京子)は児童養護施設に匿名で寄付をするボランティアたちを取材。
調べるうちに、昔クリスマスケーキを施設に配り歩いてヒーロー視されていた巻上(緒形直人)という人物の存在を知る。
その頃、宝子(永作博美)はなぜか単独行動が目立ち、編集長の亜希(真飛聖)しか知らない謎の取材を進めていた。
第6話黒いサンタクロース(後編)風未香(芳根京子)は、昔児童養護施設にクリスマスケーキを配り歩いてヒーロー視されていた巻上(緒形直人)という人物が、その後あるスクープ記事をきっかけに転落し、記事を書いた記者と不倫報道までされていたことを知る。
時を同じくして、宝子(永作博美)もある目的を持って巻上を訪ねていた。
現地で宝子と鉢合わせた風未香は、宝子が抱えてきた秘密を知る。
第7話ワンオペ狂騒曲風未香(芳根京子)は、山辺(毎熊克哉)がネットで顔や自宅をさらされたために風未香の部屋で引きこもり気味なことが気になっていた。
そんな中、ますみ(山田真歩)とともに高名な美術評論家・美砂子(阿川佐和子)の連載エッセイの担当につく。
だがますみの9歳の娘・あかり(野澤しおり)の心身が不安定になってしまい、ますみが仕事を休むたび、風未香はそのフォローで四苦八苦する羽目(はめ)となる。
第8話野良犬は野垂(た)れ死ぬしかないってか?ある日、風未香(芳根京子)は宝子(永作博美)と立ち寄った喫茶店で、中学時代の塾の恩師・阿南(須藤理彩)がバイトをしているところに出くわす。
阿南のおかげで勉強が好きになったと感謝してきた風未香だったが、実は阿南は就職氷河期世代で、当時もアルバイトの身だったと知る。
氷河期世代のおかれた現状が気になった風未香は、SNSで積極的に発信する氷河期世代のインフルエンサー、須川(渡辺真起子)を取材する。
第9話ここから始まる風未香(芳根京子)がかつて熱愛スクープを撮ろうとして失敗した浅田航(倉悠貴)に、新恋人が出来たという報道が流れる。
お相手はITベンチャーのやり手社長・興津美咲(西原亜希)。
その会社が自治体に納入している子育てアプリを宝子(永作博美)と共に取材する風未香だったが、アプリが不具合を起こしていることがわかると、興津の会社を信用しない山辺(毎熊克哉)と取材方針が対立することに……。
▲半径5メールの各話タイトル&あらすじ

\ 31日間無料お試しのポイントで /

▲ 通常600ptのところ、1,000ptに ▲

※2021年5月時点。最新情報は各サービスの公式サイトをご参照ください。

参考サイト●NHK日本テレビTBSフジテレビテレビ朝日テレビ東京毎日放送(MBS)カンテレ朝日放送テレビU-NEXTNetflixAmazonプライムABEMAHuluParaviFODdTVディズニープラスTSUTAYA TVひかりTVNHKオンデマンドWOWOWTELASA

タップできる目次
閉じる